万葉のふるさと氷見… つれづれブログ

蒼き狼
地果て海尽きるまで…。
総製作費30億円、お馴染み角川映画と聞けば見ざるを得ないだろう。
先月の初旬(3月)、家内と連れ立って見に行ったが、以外と席はガラガラ。
しかし、私には返って映画に溶け込めたのだった。
チンギス・ハーンは近代国家の創始者、などと硬いことは映画を見た後で、ジワジワ分かって来る。
そう言えば、カエサル・シーザーと手口が似ているな。
占領した相手国の文化・価値観を容認し、ないがしろにはしない。
それどころか個人の力量を褒め、そして味方として登用すると言う。
そう言う面では、今の世襲制度の日 ..

続きを読む


17:43, Sunday, Apr 08, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1095)


アフリカン・ハーブマン
氷見市民会館でのジョイント・コンサートに出向いた。
目的は、氷見イタセンパラ吹奏楽団の追っかけなのだが。
しかし、3Peace(スリー・ピース)というバンド演奏が妙に印象的だったのだ。
■アフリカン・ハーブマン
■戦争をやめよう
■スローガン
■花
市内のアマチュア・バンド中心だっただけに、彼ら3人のプロ技が光ったのだった。
ネットで検索してみたらワンサと出るが、本家「THE 3Peace」とは、違うのかな?
「THE 」が付いていなかったから。


05:49, Wednesday, Mar 14, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1350)


シルバー割引
家内と共に、映画を見ようと思った。
この年になると割引があるのだ。そこで、免許証や保険証など、年齢を証明するものを持参する必要がありだろう。
と、話合いながら出かけたのだが、いざとなるとスッカリ忘れてしまっている。
ところが、予約窓口では、向こうから「シルバーさんですね?」と、こちらの証明もまるで無しで、チケットが手渡された。
これって、喜んで良いのか、ガッカリしてしまうのか?
映画は「硫黄島からの手紙」なのだったが、会場では若いカップルも多かったからか。

21:20, Tuesday, Feb 13, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1102)


奥原怜美さん
は、郷土が誇るプロダンサーである。
彼女の父親は、本日をもって、我が自治会の常会長を離任しました。
例の雨晴の「磯はなび」の総会で、その「引継ぎ」が行われたのです。
私は同じ自治会のメンバーだったが、昨日のテレビ放送は見逃してしまいました。
彼女には一昨年、氷見の「ふれスポ」で華麗なる「ラテン」を披露して頂き、その印象は忘れません。
どうか、頑張って下さいと。
PS
ご両親は、とても良い方です。
当日、私は総会の懇親会では、カラオケの担当でした。

21:13, Sunday, Jan 28, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1645)


こきりこ節
昨日のTV番組「Dのゲキジョー」で、例の早乙女太一さんが出演していた。
日舞ショーではお馴染みなのだが、その無言劇シーンが印象に残る。
花魁(おいらん)役での心中場面、バック・ミュージックは五箇山のこきりこ節が流れた。
日本民謡なのに、そのコード(和音)は絶妙なまでにハマっているのだ。
彼の浅草公演は、今月一杯らしいが。
若干15歳「劇団朱雀」の二代目として、その妖艶な女形にはスタジオの女性陣は大興奮だった。

07:47, Saturday, Jan 27, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1816)


散華(さんげ)
先日、我が家で亡父の三十三回忌を行った。
浄土真宗本願寺派(お西)の門徒なので、先ずは時節なので報恩講が行われる。
続いて法要が行われたのだが、読経の折々、散華(さんげ)と呼ばれるカードがバラ撒かれた。
今後、私には五十回忌を営む程のイノチは残っていないので、ごいはん(ご住職さん)からのサービスだったのだろうか。
自宅で撒かれた事に意義を感じた。
この散華は、教本の栞(しおり)として使ったり、財布の中にしまえばご利益が有るらしい。
この年になるのに、平生(へいぜい)は無関心だったのだ。

07:23, Saturday, Jan 27, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1307)


デジタル・コース
我が家のテレビを変えたのを機会に、ケーブル・ネットの契約をデジタル・コースに申し込んだ。テレビがプラズマなので、欲が出てしまったのだ。
LAN配線は自分で行ったが、専用機器の設置やブースタの交換は業者さんに行って頂いた。リモコンの操作はややこしいが、何んとかなるだろう。
今日は、日本全国でデジタル放送が完成した記念日だと言う。阿部さんの記念祝辞もさることながら、私は例の「電車男」をしのぐ「痴漢男」の映画を選んだのだった。

19:54, Friday, Dec 01, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(411)


その男、はかり知れず!

先月(11/21)、氷見市民会館で「九転十起の男」の映画を見る。
京浜工業地帯の父・浅野総一郎翁は、地元出身だと言うので、以前から気にしていたのだった。
4月6日からのクランクインだったそうだが、地元では「DOWNS & UPS〜浅野総一郎の青春」の看板が立っていたらしい。

実際の映画内では、地元の風景は感じられず、雨晴海岸だけが目だったのは寂しかったが。
方言も馴染めなかったが、全国版であれば仕方が無いところだろうか。
ところで、上演の後先では市川徹監督の挨拶も加わり、好感が持てた。
私にとっては、久し振りに有意義 ..

続きを読む


09:01, Friday, Dec 01, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(229)


七五三
11月は、お馴染みの「七五三」のシーズンである。
11月15日が中心日らしいが、それぞれ個人の事情や神社の都合によってでも。
先ごろ、三歳になっている外孫の「七五三」に付き合った。
大祭の開扉・閉扉、献饌・撤饌など、少々を除けば、立派な神事なのだった。
拝殿は折畳みの椅子だったが、胡床の雰囲気を感じて、私は起立・着席をしてしまう。
もちろん、家内などは神事にはうといので、着席をしたままだったが。
さて、「七五三」と言うが、七は男女共、五は男、七は女のそれぞれの区切りらしい。
オテンバの外孫は、意外とおとなしい ..

続きを読む


20:59, Sunday, Nov 26, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(194)


スッポン鍋
先週、高校の同級会に参加したのだった。
会場は、私の家から遠くない氷見の民宿である。
民宿と言えば、お決まりの舟盛り・魚料理なのだが、そこではスッポン鍋が加わっていた。
そうなると、好き嫌いに分かれる筈なのだが、意外と好評なのだった。
私と言えば好き派なのだが、ここ数年は食べていない。
庶民的な手軽な店が少なくなったというか、皆無なのだから。
翌日の朝、風呂に入った。
お世辞にも立派な施設とは言えないが、ご主人のDIYが気に入った。
しかも、ここは天然温泉らしく、24時間OKの掛け流しなのだ。
何んか、氷見の民 ..

続きを読む


08:40, Sunday, Nov 19, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(418)


ツワブキ
tuwabuki
我が家のフキの隣に植えてある。
食用のつもりでいたが、花が綺麗なのでそのまま放置してあるのだ。
フキの名前なのに、どうやらキク科らしいのだ。
今が見ごころ。

13:47, Sunday, Nov 05, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(894)


アケビ
P1010002
我が家には、三つ葉と五つ葉の2種類のアケビがある。
最初は五つ葉アケビが割れ、約一ヶ月遅れで三つ葉アケビが割れるのだ。
今年は、例年とは異なり、ドッサリ採れたのだった。
食べても種ばかりで、私にとっては別に美味しくも何ともないのだが。
しかし、母や娘など、女には意外と人気があるのだった。
皮は捨てずに食べられる方法があるらしいのだが、私は食べたことは無い。
(写真は五つ葉アケビの方である>

09:20, Sunday, Nov 05, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(290)


高野槇(コウヤマキ)
P1010140
高野槙の字もあるが、どっちが正字だろうか。
高野槇は秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまの身の回りの品に付けるマークとなった。これで我が家の高野槇も家族に認知されたようである。

月桂樹や杜仲茶のような激しい成長振りでは無く、何年経っても大きくはならない。悠々とはこう言うことなのだろう。

14:57, Monday, Sep 18, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(667)


石榴(ザクロ)
女性ホルモンに似たエストロンが含まれているとされ、珍重されているらしいが、効果は全ったく無いらしい。

P1010131
今年は落下もせず、見事に育った。しかし、食べても酸っぱいだけで美味しくも何んとも無い。さらに見た目も良くないが、何んでわざわざ育てたのだろうか。

14:47, Monday, Sep 18, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(159)


花梨 (カリン)
P1010133
今年の花梨は見事である。まだ青いがマルメロのように黄色く熟するのが楽しみである。
しかし、それまでに何個かは落下してしまうのが残念なのだが。
我が家の花梨は私の自己流の剪定のためなのだろうか、豊作と不作が繰り返してしまうのだった。

14:37, Monday, Sep 18, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(184)


青虫
アゲハ蝶は見た目には可愛いのだが、植物にとっては所詮は害虫である。
柚子などの柑橘類の若葉を見ると、小粒の卵を植え付けるのだ。

P1010135

そして大きな青虫に成長するまでに、回りの若葉を無残なほどに食いつくしてしまうのだ。


P1010143
左の写真はフェンネルに群がった青虫である。こんなところに20匹近く群がっていた。

09:13, Monday, Sep 18, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(130)


紫蘇(シソ)
我が家の回りに紫蘇を植えている。これも例によって毛虫の被害を受けやすいので6箇所に分散させているのだ。毛虫に見つかったグループは全滅となるのだ。

P1010136
従って危険分散させている。今年も半数が全滅となってしまったが、健全に残った紫蘇は手巻き寿司として珍重している。スーパーでは簡単に手にはいるのだが、何しろ、こんな葉っぱが結構な値段がするので。

09:01, Monday, Sep 18, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(239)


アメリカ・シロヒトリ(2)
被害は、まだまだ続いている。

P1010132
八重桜・杜仲茶と次から次へと。写真はヤマモモへの被害なのだが、この後サンシュユへと広がるだろう。人体への影響は無いらしいが、とにかく独特の毛虫は気味が悪い。

08:55, Monday, Sep 18, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(186)


早乙女 太一
ひょんなキッカケで「太一が舞う。」の日舞ショーを見た。
会場は、近くの「氷見グランドホテル・マイアミ」である。
「劇団朱雀」による大衆演劇というが、なかなかどうして。
若干14歳なのだが、妖艶な女形をこなしていたのである。
「送り出し」でも真近に接したが、そんじょそこらの女性よりも、はっきり言って女性らしかった。
将来、きっと梅沢さんのような大物に育つことを期待します。

06:56, Monday, Aug 14, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(217)


一蓮托生
P1010010小学校の同窓生と中尊寺を訪れた。参道に入る前に、例の中尊寺ハスがあったのだ。

ハスとスイレンの違いを知った私は、その同窓生に「レンコンの花は綺麗ですね!」…と。
しかし「花より実の方が…。」と、帰ってきた。

07:03, Saturday, Jul 22, 2006 ¦ 固定リンク ¦ コメント(227)


△ページのトップへ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20
21
22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Powered by Google

5
-天気予報コム-

最近の記事
蒼き狼

アフリカン・ハーブマン

シルバー割引

奥原怜美さん

こきりこ節

散華(さんげ)

デジタル・コース

その男、はかり知れず!

七五三

スッポン鍋

ツワブキ

アケビ

高野槇(コウヤマキ)

石榴(ザクロ)

花梨 (カリン)

青虫

紫蘇(シソ)

アメリカ・シロヒトリ(2)

早乙女 太一

過去ログ
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月


ログイン
保存

最近のコメント
EVrcverVup on アメリカ・シロヒトリ(2)

scalry on 高野槇(コウヤマキ)

Buy Essays Papers on 散華(さんげ)

ThomasSof on 一蓮托生

JamesCog on こきりこ節

Plazory on 早乙女 太一

ThomasSof on アケビ

Homework Charts on こきりこ節

RoloHoma on 散華(さんげ)

Casyday on スッポン鍋

SnezhanaAcava on 社交ダンスが、

StewartVoito on ツワブキ

WiktoriyaAcava on スッポン鍋

JamesCog on こきりこ節

arguert on 早乙女 太一

Alfredobsew on ツワブキ

ketToist on アフリカン・ハーブマン

JamesCog on こきりこ節

SwetlanaAcava on 石榴(ザクロ)

SwetlanaAcava on グミ

最近のトラックバック
Hydrocodone with apap for pain .. (Hydrocodone apap 7.5-325.) «

Hydrocodone online. (Cold water extraction for hydrocodone.) «

携帯で読む
   URLを携帯に送る


本日   19
昨日   22
累計   35005

ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。



フリーソフトで作るブログ