ダンスサークル・ひみ

紹介ビデオ

この歳になって習い始めた、社交ダンスの奮闘記です。


はじめに

■この歳になって、社交ダンスを習うハメになった。 元々、嫌いではなかったが、正式に習うチャンスが無かっただけのことである。 その昔、クリスマス・パーテイなどダンス・パーティは沢山あったが、 最近は廃たれたのかな、と感じていたものであった。 しかし、氷見で凄いダンス競技会を見てしまった後、その考えは一新した。

競技

■高校での同級で、元会社では同僚のM君(男性:故人)より ダンスサークル・ひみへの勧誘の電話を頂いた。 取り敢えず様子を見るため、練習会場に向かった。 M君は、このサークルの補助講師を行なっているという。


第188回:既に春の気配(平成20年3月13日)

■今日は練習日。
何時もながら、練習に出かける段になると、家内はグズグズしてしまうのだ。 「行かんがけ?」と、つい大声を出してしまう。 さて、何時ものウォーキング練習から。 遠くから眺めていたY先生から、バック歩行の段で私に注意が飛んだ。 のけぞってバックしている、とおっしゃるのだ。 いや、その罵声は私だけでは無かった。 それは居合わせた全員に向けての、注意となってしまった。 やや前バランスで歩かないと、バック歩行では足もスッキリ伸びない、とおっしゃるのだった。

■勝手に休憩。
休憩時間の合図が無いのだが、ロビーに出てしまった。 すると、ドアの影でNさん(♂)を発見した。 彼は、かつてサークル・ひみに顔を出していたのだった。 何か事情が有って中断したとは言え、私には再会が嬉しかった。 会話の端々に、また加わるかも知れないとの感触をも、感じられたのだった。

@オープン・ヒップ・ツイスト→ファン・ポジション
Aアレマーナ→クロス・ベーシック→カール
Bニューヨーク→スリー・チャチャチャ→スポット・ターン

■終了。
次回の練習は春分の日(3/20)なのだが、この練習会場は公共施設なので、決まりにより休館となるらしい。 従って、次回は第4木曜日(3/27)に繰り越されるらしい。 さて、季節は既に春の気配、今日の練習はチョッキ無しでも、寒く無くなっている。 さあ、帰ってビールでも飲もうか。


次回:第189回(3/27)

■さて、この先(3/27)どうなることやら!

自己紹介

似顔絵は 蔵田 幹善さんからです。

■過去の記録(第1回〜第187回)など、ブログ編 ゐきゐきダンスも読んでみてね。


第6回1,000人の大舞踏会in氷見

■迎えて第6回。「元気とやまスポーツ大賞」の受賞(平成19年2月20日付)を機に、これ迄の見せる・聞かせる型から、今や参加型のイベントに変わりつつある。 そして、デモンストレーションやフォーメーションが割愛され、 ダンス講習や、ダンスタイム時間の充実に向けられたのが、印象的であった。

日 時平成19年11月10日(土)16:30〜21:00
主 催夢・キトキト ちびっこダンスフェスティバル実行委員会
共 催北日本新聞社、 富山県ダンススポーツ連盟
後 援富山県教育委員会、富山県生涯スポーツ協議会
氷見市、氷見市教育委員会、氷見市体育協会、氷見市観光協会
地域総合型スポーツクラブ「ふれんず」、能越ケーブルネット株式会社

大漁鍋

■スタッフによる受付・誘導や好評の大漁鍋も、これ迄のような一時的な混乱も目立たない。 回を追う毎に、さりげなく会場の運営がなされ、今後の定着が更に期待できるそうだ。


第2回:サマー・ダンスパーティinひみ

■昨年に続き、ステップ軽やか「第2回:サマー・ダンスパーティinひみ」が有りました。

日 時平成19年6月17日(日)13:00〜16:30
主 催ダンスサークル・ひみ

■県内外から、多数の社交ダンス・ファンが集いました。 かく言う私も、スタッフの一員として、精一杯の誠意を尽くしましたが、 楽しく踊って頂ましたでしょうか?


第1回:サマー・ダンスパーティinひみ

ダンスサークル・ひみでは、初めての「サマー・ダンスパーティinひみ」を企画しました。

日 時平成18年7月16日(日)13:00〜16:30
主 催ダンスサークル・ひみ

■私は都合により、参加できなくなったのですが、家内の報告によると、会場一杯の大盛会となったそうです。


第56回:氷見市民体育大会

■昨年より、氷見市民体育大会にダンス・スポーツ部門として加わったので、その総合開会式に臨席しました。

総合開会式
場 所メイン・アリーナ

宣誓

ダンス・スポーツの部
場 所サブ・アリーナ
後 援富山県ダンススポーツ連盟

■我がダンスサークル・ひみも、氷見市ダンススポーツ連盟の下部組織として加わっており、 メンバーの何人かは、大会役員としてお世話をさせて頂きました。 そして、栄えある市民選手権に入賞された方も。


第55回:氷見市民体育大会

■第55回:氷見市民体育大会が開催中ですが、この程 ふれあいスポーツセンター にて総合開会式が行われ、ダンスサークル・ひみもダンス・スポーツ部門として式に臨みました。

総合開会式
場 所メイン・アリーナ

ダンス・スポーツの部
場 所サブ・アリーナ
種 目パーティ・ダンス(ブルース、ジルバ)
スタンダード(ワルツ、タンゴ)
ラテン(ルンバ、チャチャチャ)

■氷見市民体育大会の競技種目に、ダンスも含まれているとは知りませんでした。 今回は会場運営の役目を仰せつかったのですが、私はダンス・タイムを利用し、家内と共に十分に楽しませて頂きました。 (無料のダンス・パーティ?として。)


2007 JDC サマーダンス・フェスティバル

■恒例のサマーダンス・フェスティバルが、婦中ふれあい館にて 行われました。

日 時平成19年7月1日(日)12:00〜17:00
主 催 JDC 中部ダンススポーツ プロ選手会富山支部

■今回はオープニングとして、プロ教師とのわくわくダンスタイムの企画が有りました。 私は勇気を出して加わったのですが、下手な誘導にも係わらず、さすがプロ教師の感が有ったのです。 また、豊富に用意されていたダンスタイムも、家内と共に楽しむことが出来ました。 私は相変わらず、平服ミックス(スタンダード11ヒート・ワルツ)での参加でしたが、 サークル・ひみのメンバーは、アマチュア選手として正装ミックスでの演目で出演されていました。


2006 JDC サマーダンス・フェスティバル

■お馴染みの婦中ふれあい館にて、 今年もサマーダンス・フェスティバルが行われました。

日 時平成18年7月23日(日)12:00〜17:00
主 催 JDC 中部ダンススポーツ プロ選手会富山支部

■我がダンスサークル・ひみからも、多数の方々が出場しました。 私も昨年に続いて「平服ミックス」に参加し、第1ヒートでワルツ、第11ヒートでタンゴに出ました。 最近は全館が禁煙となっていて、外の喫煙場所に出なくてはならないのでした。


2005 JDC サマーダンス・フェスティバル

■事情により9月にズレ込んだらしいのですが、前回にも増して盛大に行われました。

日 時平成17年9月4日(日)12:00〜17:30
主 催 JDC 中部ダンススポーツ プロ選手会富山支部

■私はドキドキしながら、初めての「平服ミックス」に参加したのですが、 我がダンスサークル・ひみからは、多数の方々が「正装ミックス」などに出場しました。


2004 JDC サマーダンス・フェスティバル

■チラシやパーテイ券からの印象以上に大規模な大会であり、 県外からの参加者も多いのでビックリした。

日 時平成16年7月4日(日)12:00〜17:30
主 催 JDC 中部ダンススポーツ プロ選手会富山支部

■我がダンスサークル・ひみのメンバーもここまで来ると、平服ミックスや愛好者デモでは大胆な衣装で着飾り、堂々と踊っている。 私がこんな広いフロアで踊れるのは、何時のことやら。


北日本新聞社賞争奪「第21回 富山県ダンススポーツ選手権大会」

■下表の主管・後援を見る限り、とてつもない規模の選手権大会が行われた。

日 時平成19年4月29日(日)9:30〜18:00
主 催(社)富山県ダンススポーツ連盟
副主管氷見市ダンススポーツ連盟・高岡市ダンススポーツ連盟
射水市ダンススポーツ連盟・南砺市ダンススポーツ連盟
小矢部市ダンススポーツ連盟

■54の競技種目がギッシリ詰め込まれたが、私はサークル・ひみからの出場者を応援するのが目的だった。 従って、写真の後半は特定者の追っかけとなってしまった。 準決勝で惜しくも敗退したので、その後の記録は無い。


北日本新聞社杯争奪「2006 JDC中部ダンス競技大会」

■我がダンスサークル・ひみが師事しているY先生が、この大会限りで現役プロ選手からピリオドを打つ事となった。 今後は、スタッフとして会のお世話を、また後進の育成をも図るとおっしゃるのだった。

日 時平成18年4月16日(日)11:10〜17:30
主 催日本ダンス議会(JDC)
後 援富山県教育委員会・北日本新聞社・北日本放送
上婦負ケーブルTV

■Y先生・U先生組(No.52)にとっての引退大会とあって、我がダンスサークル・ひみを始め、 各地区の生徒さん達が応援に駆けつけ、黄色い団扇をかざしての声援を行った。 プロ・スタンダード・オープンの結果、引退試合として見事な成績を収められたのでした。


古野ダンス教室「魅惑の舞踏会」

■主宰者の古野先生は、県内のダンス界では草分け的な存在らしい。 従って、来賓・参加者はそうそうたるメンバーであった。 私にとっては、こんな盛大なパーティには初めての参加となった。

日 時平成17年12月4日(日)正午オープン
主 催古野ダンス教室 プロ・アマ選手生徒会
協 賛富山県プロフェショナルダンス教師協会
その他ランチ・デナー付き

■初心者の私が恐れ多くも、愛好者Mix(平服)に参加したのでした。 途中、数箇所の間違いを起こしたが、それはパートナーさんの胸の内だけに、しまって下さいね。 何しろドキドキもので、舞い上がってしまったものですから。 後は開放感から、料理・アルコール付け三昧の楽しいひと時を過ごしました。


第5回1,000人の大舞踏会in氷見

■第5回を迎えた記念として、今回は「夢・キトキト ちびっこダンスフェスティバル」が加わり、 保護者からも大きな拍手が送られました。

日 時平成18年11月11日(土)16:30〜21:00
主 催夢・キトキト ちびっこダンスフェスティバル実行委員会
共 催北日本新聞社、 富山県ダンススポーツ連盟
後 援富山県教育委員会、富山県生涯スポーツ協議会
氷見市、氷見市教育委員会、氷見市体育協会
能越ケーブルネット株式会社

■前回の反省からか、無理のない時間配分・選曲となっていて、 十分なダンス・タイムも取れ、心ゆくまで楽しむことができました。


第4回:1,000人の大舞踏会in氷見

■この企画も恒例となり、今回も盛大に行われました。

日 時平成17年11月13日(土)18:15〜21:30
主 催氷見市ダンススポーツ連盟
後 援富山県ダンススポーツ連盟
氷見市、氷見市教育委員会
氷見市体育協会、氷見市観光協会
その他大漁鍋・餅コーナー・地元特産品、ダンス用品販売など

デモ#1

■デモでの奥原嬢は、私の在所(市内某所)の方の娘さんらしく、近隣・関係者から多数の応援を受けていました。 また、私は今回より実行委員(と言っても、単なる会場設営・清掃・受付とか交替要員ですが…。)として参加したので、 大会が成功裏に終り、一員としてホッとしました。


第3回:1,000人の大舞踏会in氷見

■第3回ともなると、氷見での定着を願わずにはいられない。 イベントと言うよりは、熱心な参加者の意気込みが感じられました。

日 時平成16年11月13日(土)17:00〜21:00
主 催氷見市ダンススポーツ協会
後 援富山県ダンススポーツ連盟
氷見市、氷見市教育委員会
氷見市体育協会、氷見市観光協会
その他うどん・寿司コーナー、ダンス用品販売など

ダンスサークル・ひみのメンバーも大勢が参加し、 生バンドの流暢な演奏に合わせ、大いに楽しんだ。 そして、我が先生のデモには大きな拍手を送り、サークルからも花束の贈呈を行ったのでした。


第2回:1,000人の大舞踏会in氷見

■行かないつもりだったが、時間に余裕が出来たので、当日券で入場しました。 山口さん(元日本アマチュアダンス協会長)・小林さん(元常務理事)の演技には、感動しました。

日 時平成15年11月1日(土)16:00〜22:00
主 催氷見市ダンススポーツ協会
後 援富山県ダンススポーツ連盟
氷見市、氷見市教育委員会
氷見市体育協会、氷見市観光協会

■すると、ダンスサークル・ひみの連中も早くから(16:00〜)来ていたそうです。 私の方は、かなり遅く(19:00〜)なってしまいましたが。 来年は、もっと上手に踊れるかも。 そして終った後、サークルの皆んなから食事に誘われました。


ダンススポーツグランプリ in 富山

■氷見市制施行50周年記念事業として、 IDSF(世界)・JDSF(日本)公認のランキングポイント取得競技会が行われました。

日 時平成14年7月20日(祝)〜21日(日)
主 催日本ダンススポーツ連盟(JDSF)
内 容開会宣言・競技・アトラクション
開会式・競技・オナーダンス・表彰式・閉会宣言
第1回1,000人の大舞踏会in氷見


ダンスパーティ&愛好者コンテスト

■サークルの誘いに応じて、このダンスパーティに参加しました。 会場に着くと、思った以上に熱心なファンで溢れていたのでした。 私は時間にやや遅れので、会場の駐車場は満車。 親切な担当者の案内により、安心してパーティに参加できました。

日 時平成16年10月11日(日)13:00〜16:30
主 催JBDF富山県支局

■Y先生の勧めで、コンテストに参加しないかと言う。 私には自信が無く、その気は無かったが何事も経験と思い、決心して出場を決めました。 でも、結果は予想通り(?)予選にも外れてしまいましたが。 その後、パートナーのMさんから反省とも激励とも受け止められる、温かい言葉を受けてしまいました。 とにかく、私にとっては初めての経験だったのです。


中部ダンススポーツフェステイバルin金沢

■「2003 JDC公認 北国新聞社杯争奪」
講師のY先生が出場されると言うので、 ダンスサークル・ひみの有志で応援に出かけました。

日 時平成15年9月28日(日)11:00〜
主 催 日本ダンス議会(JDC)中部総局・北国新聞社
後 援 エフエム石川・ラジオ金沢・ラジオ小松・ラジオななお
金沢ケーブルテレビ・石川県ダンス教師協会

jdc11

■結果として、Y先生は富山県唯一として 決勝に進んだのです。 (おめでとうございます!) 私逹のダンスサークル・ひみは、誇りに思いました。 続いて「中部プロ・アマダンス競技大会in富山」が、10月26日に 婦中町ふれあい館で行われ、 Y先生・Uさん組は、プロ・スタンダード・オープンで 好成績を残しました。


中部ダンススポーツフェステイバルinとやま

■講師のY先生が、プロ・スタンダード・オープンに出場されると言うので、 サークルの有志で応援に出かけた。

日 時 平成15年4月20日(日)11:00〜17:00
主 催 日本ダンス議会(JDC)中部総局
後 援 婦中町、北日本新聞社、北日本放送(株)
全国ダンス・プロ選手会、中部ダンススポーツプロ選手会
日本ダンススポーツ連盟(JDSF)

■結果として、Y先生は予選の通過となったが決勝には至らなかった。 (無念!) しかし迫力があった。プロの競技とはこんなものなのか。ド肝を抜かれた感じである。 あっという間に一日が過ぎてしまった。


ダンスサークル・ひみ

■社交ダンスを始めたい方、きれいなダンスをしたい方、「ダンスサークル・ひみ」に参加しませんか? 当サークルでは、プロA級の先生がダンスの基礎から、さらに美しく踊れるように丁寧に指導されます。

日 時毎月の第1,2,3木曜日
種 目ワルツ、タンゴ、クイックステップ、スローフォックストロット
ルンバ、チャチャチャ、サンバ、パソ・ドブレなど
連 絡氷見市本町 東軒(とうけん)方 (0766-72-2251)

■この文章は「氷見市民会館」でのチラシを参考にアレンジしました。 男性会員が少なので、気苦労(?)しています。(笑)

■ビデオ(240×180)での活動紹介。 紹介ビデオ(←ここをクリック!)をご覧下さい。 これは、NHKで放送(平成16年5月)された映像を、ウェブ配信用として縮小を行ったものです。 必要なプラグインが有り、ブロードバンド接続(ビットレート109kbps)で無いと、上手く動作しないかも知れませんが。


あとがき

■ここは、社交ダンスを紹介するページではありません。 私のような初心者が、どんな気持ちでダンスに取組んだか、を日記風に述べたエッセイなのです。 内容を信じないで下さい。 だって、先生や関係者は、10〜20年のキャリアの持主なのですよ。 仕方がなく、こんな風に、なだめて教えてくれただけなのですから。

■年老いて、もの覚えが悪くなった今では、 このページを作ることによって、習ったことを再確認しながら、 そして、上手になりたいと願っています。


関連ページ