掲示板:フォーラム氷見

掲示板です。質問・感想・意見・お遊び・連絡などを書いてね。
管理者へのQ?(そもさん・作麼生)、A!(せっぱ・説破)もOKです。
但し、商業目的や英文での書き込みは禁止します。
[ Be prohibit writing for commercial purposes or in English. ]
Kent WebJoyful Note(Ver2.72)を使用しました。
画像ファイルなどが添付できます。でも、小さなサイズでね。
これ迄の掲示板は廃止しましたが、過去帳として残っています。

投稿フォーム 380930

[トップへ] [アルバム] [留意事項] [単語検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール もし、良ければ。
タイトル
コメント
参照URL あなたのサイト。
添付File
暗証キー 半角の英数字で8文字以内です。
投稿キー スパム対策のため、投稿時 投稿キー を入力して下さい。
文字色

投稿記事

今年も・・・ 投稿者:窪下獅子舞保存会 投稿日:2010/03/19(Fri) 23:59 No.587   
いよいよ練習を開始します
今年も団員一同盛り上げていきます
ご支援の程お願い致します
熟練者を中心に獅子舞の動画記録を残していきたいと思いますが如何でしょうか?
天狗、頭に限らず、太鼓・鉦・笛・囃子方など、いろんな姿を残せればと思います
在所の各家にもいろんな記録が残っています(昔々の記録も)
それをYouTubeに公開できればとも思います
YouTubeには「氷見の獅子舞」がたくさんUPされています
今年に限らず、気長にいきましょう!!
はーいやさ〜いやさ〜

Re: 今年も・・・ - 管理人 2010/03/22(Mon) 16:45 No.588
早速、YouTubeを覗いてみたら、あるわあるわ。
私がホームページを開設ころは、こんなに情報はありませんでした。
昔日の感があります。
で、早速集めて、リンク集を作りました。
「氷見の祭・獅子舞→氷見の獅子舞」でアップしてあります。
http://ariso.jp/sisimai/index.html
今年も頑張って下さい。


Re: 今年も・・・ - 中田 2010/07/24(Sat) 16:30 No.658
僕も窪下の青年団に入っています。天狗をやっていてまだまだ未熟ですけど、がんばります


投稿者:シミちゃん 投稿日:2010/04/10(Sat) 20:39 No.595   
県内でも、所々で満開の桜が見られるようになりましたね。
今回はマクロレンズを使い撮影してみました!


Re: 桜 - 管理人 2010/04/11(Sun) 17:51 No.596
お元気でしたか。久々の投稿、有難うございます。
当地の桜は、朝日山公園。
他より、遅れての満開でしょうね。
模様が悪いので、今週の半ばとでも思っています。
「ごんごん祭り」まで、持って欲しいのですが。


早速お邪魔しました。 投稿者:いわね 投稿日:2010/01/31(Sun) 09:24 No.576   
磯波風で隣席していた「いわね」です。
早速HP拝見させていただきました。
大変な趣味人でいらっしゃいますね。管理人様の人柄が
随所にみられておもしろかったです。
言っておられた「はしの持ち方」もそうでしょうが、こうした情報を発信し続けていくのも、一つの「文化」ではないでしょうか。

今年も白鳥が飛来しています。 投稿者:管理人 投稿日:2009/12/01(Tue) 13:52 No.569   
10月17日は2羽、10月24日は4羽の白鳥が飛来しました。
そして11月23日は12羽、11月25日は18羽となりました。
その内8羽は、灰色の一年生です。
昨年の40羽には至りませんが、今季も楽しみですね。


Re: 今年も白鳥が飛来しています... - 管理人 2009/12/09(Wed) 10:47 No.571
その後(12月8日)、32羽に増えていました。

出版しました 投稿者:神楽童子 投稿日:2009/11/14(Sat) 19:13 No.568   
いつもホームページ楽しみにしてます。今回念願叶って自費出版の運びとなりました。10月中旬より書店にて販売してます。以前デーリー東北で軽米物語で掲載された若き日の神楽師の物語です。タイトルは「お神楽初恋巡演記」です。いち早く岩手県立図書館&美術館にてライブラリーと書庫に配架になりました。本日の盛岡情報誌悠々にも掲載されました。詳しくはblogとりら10/18記(http://torira.exblog.jp/) 神楽民族芸術見聞10/27記(http://okuderazeki.at.webry.info/)に紹介されてます。是非お手に取り忘れつつある昭和の郷愁を蘇えらせて欲しいものと思います。

北陸演奏会〈石川公演〉の中止に... 投稿者:合田舞 投稿日:2009/09/07(Mon) 22:23 No.550   
龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部広報担当の合田舞と申します。
このたび、9月3日(木)から(9月13日(日)まで)北陸旅行を実施しておりまし
たが、9月5日(土)に当部においてインフルエンザA型の感染者1名を確認しま
した。

このことを受けて鋭意検討した結果、当部ではお客様えよび当部内でのインフル
エンザ感染拡大防止の観点から、誠に勝手ではございますが、石川公演(9月8日(
火))を中止させて頂くことといたしました。演奏会を期待して下さった皆様には
、多大なるご迷惑をおかけすることを深くお詫び申し上げます。

なお、9月12日(土)に予定しております北陸演奏会〈福井公演〉に就きまして
は、開催について現在検討中でございます。
9月11日(金)までに当吹奏楽部HP(http://ryukoku-suisogaku.com))にてお知ら
しますので、お手数ですが、そちらをご確認していただきますようお願いいたし
ます。

誠に申し訳ありませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
失礼します。

お問い合わせ先
080-6182-8039
http://ryukoku-suisogaku.com


今年も残すところ1日ですね 投稿者:シミちゃん 投稿日:2008/12/30(Tue) 19:08 No.392 ホームページ   
27日、田尻池にて白鳥の写真です


Re: 今年も残すところ1日ですね - 管理人 2009/02/15(Sun) 13:33 No.422 ホームページ
返事が遅れてすみません。
私の近くの水郷公園ですが、やはりオオ白鳥が飛来しています。
たぶん今月いっぱい〜来月上旬までいるでしょうね。
その日によって30〜40羽と変動しています。



はじめまして 投稿者:シミちゃん 投稿日:2008/12/19(Fri) 21:17 No.389 ホームページ   
toyama-loveシミちゃんブログです。
このたび、投稿させてもらったのは
勝手ながら相互リンクさせてもらいました。

まだブログ開設して日は浅いのですが
ネットを通じて富山を愛する者の集まりの場に情報をお互い交換して行きたいと思っています。

石匠太田傳吉について 投稿者:たぶのき 投稿日:2008/07/13(Sun) 18:10 No.327   
太田傳吉で検索したらここがヒットしました。宮崎県延岡市の明治時代の教育者、原時行の石碑に「大阪 石匠 太田傳吉」とあり、どういう人か知りたくて検索に掛けましたが、まさかヒットするとは思っていませんでした。現存する太田石材店まで紹介してあって貴重でした。
私は今、宮崎県における明治期の官林問題を追っていますが、原はそれにも絡みのあった人です。私の著作物に、ここがヒットしたことや「窪の新川物語」に出てくる石碑の彫刻者が太田傳吉であることを書きたいのですが、お許しをいただきたく存じます。上記Eメールにお返事をください。太田傳吉さんは台湾にも石碑を残しているようです。原時行は福沢諭吉とも交流があり、講談社「日本人名大辞典」にも掲載されています。

Re: 石匠太田傳吉について - 管理者 2008/07/17(Thu) 17:46 No.330
どうぞどうぞ、ご勝手に。
出典を明らかにして頂けると、嬉しいのですが。
また、著作物が仕上がったら、是非、拝見したいですね。


写真の2次利用に関して 投稿者:いざです 投稿日:2008/07/14(Mon) 15:40 No.328 ホームページ   
HP拝見いたしました。
HP上にある写真の2次利用に関してお伺いしたいのですが、
メールアドレスがわからないため、投稿いたします。

詳細などお伺いしたく、Emailで返信いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Re: 写真の2次利用に関して - 管理者 2008/07/17(Thu) 17:41 No.329
どうぞどうぞ、ご勝手に。
ただし、出典を「万葉のふるさと氷見」として頂ければ、有り難いのですが。
コピペはWEBなので縮小・圧縮してあります。


笛についての初歩的な質問です 投稿者:chamko 投稿日:2008/05/02(Fri) 02:08 No.320   
笛の運指を検索していてこのHPにたどり着きました。
獅子舞の笛の運指表が載っているなんてすごいですね。

ちょっと質問なのですが、獅子舞の笛は普通の音楽用リコーダーと運指が違うのでしょうか。篠笛は音を出してふけるようになるまで大変時間が掛かるのは知っていますが、例えばリコーダーでもこの運指表の通りふいたら、似たようなメロディになるのでしょうか。
また、運指表は7穴になっていますが、音楽用リコーダーは8つ穴がありますよね。獅子用の笛には左親指の穴はないのですか?
分からない者が質問しているので、変な質問だと思いますが、事情があってどうしても知りたいのです。ご回答下さい。
よろしくお願いします。

Re: 笛についての初歩的な質問で... - 管理人 2008/05/11(Sun) 11:35 No.323
返事が遅れて済みません。さて、質問の件なのですが、

@音楽用リコーダーは西洋音階なので、運指が違います。
A従って、運指表の通りに吹いてもデタラメになるのです。
Bどうしてもと言うなら、運指表の数字、1をド・2をレ・3をミと呼び変えて吹いたら近いメロディになります。
Cでも、音域が違うのでト長調などに転調し、倍音を使用なければなりません。
Dまた、裏側の左親指の穴は有りません。

悲観的な回答になり、済みません。
学校では西洋音楽しか学びませんが、日本音楽にも興味を持ってもらいたいですね。
今後とも、このページを宜しくお願いします。


Re: 笛についての初歩的な質問で... - chamko 2008/05/17(Sat) 19:41 No.324
ご返答ありがとうございます。
とてもよく分かりました。
ご丁寧に回答下さったことに甘えて、もう2〜3質問させて下さい。

@同じ獅子舞用の笛でも、横笛で6穴のものがありますが、これはそちらに記載されている7穴の笛の運指法と同じでしょうか。要は左手の小指の分が無いと考えればよいだけですか。

AHPのあとがきに「笛を教えた事が有るが、音感の良い人は別として、結局は押さえた指を見せるしかなかった」と管理人さんが書かれているように、演奏をしたことがない者にとって運指表だけで演奏するのはやはり難しいことと思います。
実際に指を動かして笛を演奏している動画がHPにあるといいなと思うのですが…載せていただくのは難しいでしょうか。
また、笛の指使いがはっきり分かる動画が載せてあるHPをご存じであれば、教えて下さらないでしょうか。

いつも厚かましいことばかり書いてすみません。
よろしくご回答下さい。


Re: 笛についての初歩的な質問で... - 管理人 2008/05/18(Sun) 20:35 No.325
説明不足で済みませんでした。

@左手の小指では無く、右手の子指の質問だと思います。
左手や右手の小指を使うのは、西洋の木管楽器、例えばフルート・クラリネット・サキソフォーン等と、楽器の名前こそ違っても同じ指使いです。
この小指の使いを現在ではボエム式と言っています。それより旧式の指使いはアルバート式と言うのですが。
それでも、歴史の名残りは残っていますよ。穴を指で塞ぐ位置は人間の指の寸法で制約されるので、それ以外の音や苦手な小指は、キーとタンポを利用して、小指を延長させているのです。言ってみると、リモコンでしょうか。

A質問に戻りますが、右手の小指だとすれば、余り運指には関係ありません。強いて言うなれば、演奏の見た目だけでしょうか。笛の長さを格好良く見せるためです。どれだけ長い笛を作っても、穴を開ければそれでオシマイなのですから。

Bでは、オーケストラを考えて下さい。演奏できるのは楽譜のお陰ですね。楽譜を見てすぐに演奏できるのは能力だと思います。例えば本を読んで内容を理解できたり、テレビ・ドラマを見て感動したりできるのと、同じ心の問題ですね。ピアノを見て、はは〜ん、右側は高い音が出るのだなあ〜と思う絶対音感でしょうね。楽譜を見て、上に音符があれば、高い音階だなあ〜と思う気持ちでしょうか。そんな気持ちです。笛では、自分の顔や口に近い所に穴が開くと、高い音がでるのだな〜と。

B動画の件ですが、そこまでの熱意は私にはありません。一般のHP製作者は、おそらく私と同じ気持ちでしょうね。ハッキリ言って、これらは実技です。学校では、こんな実技は教えていませんね。何故ならマニュアル化が進んでいないからです。

Cあなた自身で、例えば、自転車の乗り方や縄跳びの二重飛びの仕方をマニュアルで表現できるでしょうか。自分の弟や妹に教えられますか?

D楽譜や運指表に記述されていることを、理解できるようになりましょうね。ドラマの脚本や台本を見て、演技できる俳優って、すばらしいな〜と思うような貴方になって頂きたいのです。

またまた悲観的な返事になって、ゴメンなさい。


Re: 笛についての初歩的な質問で... - chamko 2008/05/19(Mon) 21:32 No.326
面倒な質問に丁寧にお答え下さり、本当にありがとうございます。

@そう、右手の小指です。書き間違えました。

実技は実際に体験してこそ覚えられるし教えられる、というご意見もっともだと思います。
実は10年ぐらい前獅子舞の笛を(体験的にですが)練習したことがあるのですが、10年後の今吹こうとするとさっぱり覚えていなかったのです。前回は縦笛だったのが今回横笛だというのも関係あるかもしれません。

ともかく本当に面倒な質問をいくつもして、申しわけありませんでした。
これからも獅子舞、頑張って下さい。


和太鼓 志多ら「峻嶺の郷氷見公... 投稿者:小林純子 投稿日:2008/05/10(Sat) 17:20 No.321 ホームページ   
拝啓

突然のメールにて失礼いたします。

愛知県北設楽郡東栄町に拠点を置き、活動をしております、和太鼓集団・志多ら(しだら)と申します。
2008年7月27日(日)16時00分より氷見市民会館にて「峻嶺の郷」と題してコンサートを行います。

 今回の「峻嶺の郷」は、私たちの住む奥三河の自然をテーマにした新曲や、国の重要無形民俗文化財に指定されている「花祭り」をアレンジした曲や楽しい道化と獅子舞の無言劇などで構成され、第一回東京国際和太鼓コンテスト組太鼓部門で最優秀賞を受賞した「煮渕」が登場します。

 3月末から一ヶ月半に渡るアメリカツアーを終え、一回りも二回りも大きくなった、和太鼓の魅力あふれる重厚な舞台を、多くの皆さんに観ていただきたいと考えております。

初めての富山県での公演となります。
「力強く、笑顔が溢れて元気をもらえる演奏だった」と好評を博している「峻嶺の郷 氷見公演」を多くの方にお楽しみいただきたいと思います。

お問い合わせ:氷見市民会館 0766−74−8271

敬具

                  〒449−0203 
       愛知県北設楽郡東栄町大字東薗目字中林30             電話 0536−76−1708
           FAX  0536−76−1763

  志多ら 小林純子


Re: 和太鼓 志多ら「峻嶺の郷氷... - 管理人 2008/05/11(Sun) 10:26 No.322
お便り、ありがとうございました。
私の自宅から会場が近いので、必ず見に行きます。
楽しみにしています。
私の近所にも、和太鼓クループ「有磯(ありそ)太鼓」が有ります。
(私はメンバーでは有りませんが…。)
では。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -


過去帳