掲示板:フォーラム氷見

掲示板です。質問・感想・意見・お遊び・連絡などを書いてね。
管理者へのQ?(そもさん・作麼生)、A!(せっぱ・説破)もOKです。
但し、商業目的や英文での書き込みは禁止します。
[ Be prohibit writing for commercial purposes or in English. ]
Kent WebJoyful Note(Ver2.72)を使用しました。
画像ファイルなどが添付できます。でも、小さなサイズでね。
これ迄の掲示板は廃止しましたが、過去帳として残っています。

投稿フォーム 406231

[トップへ] [アルバム] [留意事項] [単語検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール もし、良ければ。
タイトル
コメント
参照URL あなたのサイト。
添付File
暗証キー 半角の英数字で8文字以内です。
投稿キー スパム対策のため、投稿時 投稿キー を入力して下さい。
文字色

投稿記事

はじめまして 投稿者:たれぞう 投稿日:2007/09/16(Sun) 00:29 No.308 ホームページ   
いつもこちらのサイトを拝見しています。実は私も獅子舞好きでアマチュア無線家です。今年は富山まで2回ほど獅子舞を見に行きました。両方とも砺波でしたが…。氷見の型も迫力があっていいですね。一度本場を見てみようと思っています。
ともあれ、ご挨拶まで。下のサイトで「北海道の獅子舞」について、まとめています。まだまだ完成にはほど遠いですが、ゆっくりやっていきたいと考えています。

Re: はじめまして - 管理人 2007/09/23(Sun) 16:50 No.310 ホームページ
お便り有難うございます。
数年前(平成16年7月)ですが、神社の境内で獅子舞の練習を行っていた所へ、 東中中学校 (北海道空知郡上富良野町)の生徒さんで構成された「清流獅子舞」連中さんの訪問を受けました。しかも、こちらの用具を使用して演じて頂きました。女子も混じっての演技が、懐かしく思い出されます。
さて、あなたの「北海道の獅子舞」を拝見させて頂きましたが、素晴らしいページになりそうですね。大成されるよう頑張って下さい。


お疲れ様でした!!! 投稿者:太田の者 投稿日:2007/08/05(Sun) 14:23 No.301 ホームページ   
ひみまつりでの演舞、すばらしかったです。
腰の低い獅子、きびきびとした動きの天狗。もうたまりませんでした!!!
今後もご活躍期待しています!!!
私のブログに動画等載せましたので、よろしければどうぞ。


Re: お疲れ様でした!!! - 管理人 2007/09/23(Sun) 16:37 No.309 ホームページ
何時も投稿していただき、ありがとうございます。
遅れての返信を許して下さい。
さて、「よろしければどうぞ。」を拡大解釈して、私の「窪下獅子舞保存会」のページに、あなたの「富山のお祭り日記 」のページと動画を勝手にリンクしてしまいました。
私も出演(掛け声だけでしたが)していたので、十分な取材ができなかったからです。今後とも、よろしくお願いします。


ふと思ったのですが 投稿者:太田の者 投稿日:2007/07/24(Tue) 20:47 No.299 ホームページ   
窪下の獅子舞では昔から「ズッカブソ」(長い髪のカツラのようなもの)が存在していなかったのですか?
それとも廃絶してしまったのですか?
これは多分存在しないと思うのですが、休憩中の太鼓等は存在しますか?(二人で叩くものです。こちらでは刻み太鼓と言い、ほぼ廃絶してしまいました。伏木一宮や森寺などには存在するようです。)

あと今年のひみまつりに出場するそうですね。私も見に行く予定なので、楽しみにしています!

Re: ふと思ったのですが - 管理人 2007/07/29(Sun) 08:20 No.300
@何故か守山系の小天狗や棒舞は、昔から有りません。また、射水系の花笠や稚児舞も無いのです。訳は知りません。
A以前は存在しました。ただし、演目はそれぞれ何年かに一度とされ、儀式的な意味があったようです。当地の出身者や近隣が「豊年太鼓」とし、その名残りを余興化したのが、現在の「有磯太鼓」の起源なのです。
Bはい。どちらかと言えば十二町系なので、それほど勇壮ではありません。獅子の「舞」なのでしょうか。


突然ですが 投稿者:リュウセイ 投稿日:2007/05/15(Tue) 17:36 No.293 ホームページ   
突然ですが、わたし上日寺の山主です。わたしのブログに「万葉のふるさと氷見」のサイトを、勝手なコメントつきで紹介させていただきました。
http://blog.livedoor.jp/ryusei_ashzn/archives/54266437.html

Re: 突然ですが - 管理人 2007/05/17(Thu) 04:51 No.294
お便り有難うございました。
お宅のブログを拝見させて頂きました。
丁寧なコメントが付いており、返って恐縮しています。
どうか、今後とも宜しくお願いします。


ありがとうございました 投稿者:ありあり 投稿日:2007/03/17(Sat) 15:12 No.287   
ジョイントコンサートに来てくださっていたのですね!
声掛けて下されば良かったのに‥‥おっかけ嬉しいです!
これでまたしばらくの間、演奏の予定はありません(^-^;

おじんさん、社交ダンスはじめられたのですね〜
あの氷見のふれあいスポーツセンターでしている1000人大舞踏会 in 氷見の第一回に私達も演奏者として参加したんですよ。
偶然ですね〜今更気付くのも、なんですが‥‥

ではまた(^−^)/

Re: ありがとうございました - 管理者 2007/03/17(Sat) 18:59 No.288
はい、ずっと見てましたよ。(聴いていましたよ?)
追っかけでは無く、ストカーと言われないかとビクビク。
さて、「サウス・ランパート・ストリート・パレード」は、昭和生まれの私にとっては、嬉しかったです。


楽しみにしてるのにストーカーな... - ありあり 2007/03/18(Sun) 08:37 No.289
今気付いたのですが、今年のジョイントコンサートは第9回になってるけど、前回は7回になってますね。間に私達の知らないコンサートがあったのかな〜?

サウスランパートはすごく楽しい曲で私も好きです。ただ、リハで失敗したのを引きずってしまったソロが悔やまれるところです。はぁ、思い出さないでおこう…
私達のジョイントコンサートの楽しみはもっぱらダンディーズです。今回も楽しかった〜


Re: ありがとうございました - 管理者 2007/03/19(Mon) 20:17 No.290
@いえいえ、単に私の都合で取材できなかっただけだと思います。それにしてもGが欠番だったとは…。

Aこのジャンルでは「ソロ」と言うより「アドリブ」だと思っています。ミスでは無く自己表現としてのアドリブとして受け止めていたのですが…。楽譜を一寸崩すのを「フェイク」と言いますから、崩れたのでは無く、ワザと崩すのもセンスですね。

B「だんでぃず」のメンバーの一人はAさんで、私のごく近所です。現役時代は、校長先生でしたよ。

Cps.かつての「おじん」では無く、今や「おじじ」なのですが。


バージョンの変更について 投稿者:管理人 投稿日:2007/02/12(Mon) 17:00 No.286   
スパム投稿が激しくなったので、フォルダとバージョンの変更を行いました。
うまく動作するか、心配なのですが。

池田城について 投稿者:池田勝美 投稿日:2006/10/20(Fri) 20:31 No.276   
池田城について教えてください。父は氷見出身で、縁者も御地の居りますが標識はありましたが、池田城について分りませんのでご連絡いただければ幸甚です。

Re: 池田城について - 管理人 2006/10/21(Sat) 19:13 No.277
池田城蹟は、小久米地区の紹光寺(氷見市久目1455番地)の裏山だと思います。
文献では氷見市教育委員会発行の「氷見の山城」(平成13年発行)166ページから詳しく述べられています。
この文献は、教育文化センター内の博物館で入手できますので、興味が有れば入手してあげましょうか。


Re: 池田城について - 管理人 2006/10/21(Sat) 20:16 No.280
現地は、次のアドレスをクリックしてみて下さい。
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E136.54.5.0N36.50.29.1&ZM=9
文献では無くコピーで良ければ、宛先をメールして下さいね。
mailto:ja9mir@ariso.jp


池田城について 投稿者:池田勝美 投稿日:2006/10/20(Fri) 20:26 No.275   
私は北海道旭川市に在住しています。父は氷見出身で氷見に二度行きましたが池田城について分りません。城があったのはネットで探して分りましたが、詳しいことが分りません。どなたか御教えください。

もうすぐ 投稿者:umangan 投稿日:2006/09/30(Sat) 09:20 No.273   
氷見に帰省します。なぜかというと太鼓叩きに…
ものずきですな。
よかったら上伊勢の祭りにきてください。
10月8日です。


Re: もうすぐ - 管理人 2006/10/01(Sun) 06:40 No.274
上伊勢は近くなので、機会が有れば殆んど見ています。
今年の「ひみ祭り」にも出ていましたね。
「樽取り」なども創作が加わって、楽しくやっていました。
実は、太鼓の音が聞こえる範囲に住んでいるので…。


投稿者:太田の者 投稿日:2006/08/04(Fri) 16:44 No.271 ホームページ   
笛を大国屋で購入しました。価格は1万3千円と少々高めでした。
今年から早速使いたいと思います。


Re: 笛 - 管理人 2006/08/05(Sat) 11:14 No.272
和楽器は何でも高いですね。
しかし、1万3千回も吹けば、元が取れるでしょうね。
大事に扱って下さい。暇があれば私のページも読んでね。

獅子舞の笛  http://www.ariso.jp/sisimai/fue.html
獅子笛の運指 http://www.ariso.jp/sisimai/unsi.html


氷見に引っ越します 投稿者:he me 投稿日:2006/07/18(Tue) 19:47 No.269 ホームページ   
氷見に引っ越すにあたり、地元の方々に溶け込めるかちょっと心配に思っております。
氷見ならではの近所付き合いのマナーなどありましたらお教え願います。


Re: 氷見に引っ越します - 管理人 2006/07/19(Wed) 07:08 No.270
つたないページですが、ご来訪を感謝します。
さてマナーの件ですが、貴方はこれまで他人と上品な付合い方をなさっていた方と推察されます。
私見ですが、マナーとは意識が共有できている集まり・仲間内の礼儀だと思います。
従いまして貴方は、マナー以前に近所とのコミニケーションを優先させるべきです。

@人に出合ったら、挨拶でも会釈でも何でも良いから、無視をせず、お互いの反応を示す。
A無愛想だったとしても、彼はそんなに悪い人ではありません。照れ屋なのかもしれません。
B氷見の粗暴・乱雑な言葉は、近隣・近郊では常識です。腹を立てては、いけません。

上品ぶっても、所詮は付け焼刃です。それより自分をさらけ、自分の顔を覚えて頂くのです。
早い話がテレビ番組の「世界〜」「田舎へ〜」的感覚でしょうね。
「先ずは挨拶回りでも…、」と、世間の常識範囲内でなさっていれば、特に氷見ならではの習慣はなさそうです。
上記の例は、私の家内が嫁に来た時の反省からです。
彼女は見栄っ張りだったのでした。


かかかかか(5か・・言葉) 投稿者:広瀬 栄 投稿日:2006/07/08(Sat) 01:57 No.268   
5文字 短縮 系  かか か か か (おかあさん これは 蚊 ですか) 

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -


過去帳