キャラクター紹介


 

サーベルマンとは (saber manとは)

DCN98(ドクターコサック・ナンバーズ98番)。手には切れ味の鋭いサーベルを持っており、剣士のような格好のよいボス。元は剣道練習用ロボットでレベルは1から10まで選択でき10の場合はかなり腕前が立ち、元は木でできたサーベルを持っていたが、他のロボットと同じく奪われた際にそのサーベルはカオスドラゴン・デデデズエターナルの持っていたサーベルに差し替えられ、常にレベル10の強さになるように改造された。しかもレベル10にかったことのある剣道の達人はいないらしく、2000人ぐらいの達人を軽く破ってきた。その力を生かし、一度目の時は和風の城にて自身が野比のび太を倒すべく待ち構えており、のびたと激戦を繰り広げたが、ゴースト系でほぼ詰むという事をのびたに見抜かれて、ビクトライズのゴーストの力で倒された。2回目の決戦の時はジョジョメンバーにフルボッコにされて洗脳が解けた。一人称は「それがし」で、騎士のようなしゃべり方(どないやねん)でしゃべる。反射神経がとても優れており、不意打ちも待ち伏せも、一切の剣道でのずるも彼には通用せず、そんな事があるためか本人はずるい事が嫌い。そう言う点で前回のアックスマンと似たようなところがある。 一刀両断な性格でもあり、どこに行くときも常に手から剣を離さなくて、食べるときは非常に邪魔である。

「面!!小手!!たぁーっ!!!」

長所 一刀両断な性格 短所 食べるときに剣が邪魔(特に鍋とか) 好きな物 剣道 嫌いな物 不正 

技一覧

ソニックサーベル 素早く移動しながらサーベルで相手を切り裂いたりする。

サーベルウェーブ サーベルから衝撃波を飛ばして攻撃する。

ネタバレ

弱点はニトロバズーガ。剣はいくら強くても銃や兵器には敵わない。銃は剣よりも強し。

関連ページ


トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前の変更 リロード   新ページの作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2012-01-09 (月) 14:40:18 (3209d)