武偵とは

凶悪化する犯罪に対抗するために新設された国家資格。語源は「武装探偵」の略。 武偵免許を持つ者は武装を許可され、逮捕権を有するなど警察に準ずる活動が可能になる。しかしあくまで武偵は金で動き、金さえ貰えれば武偵法の許す限りどんな仕事でも請け負う「何でも屋」の側面がある。

EからAまでのランクが存在し、民間からの有償の依頼解決の実績や学科の各種中間、期末試験の成績からランク付けされる。そしてAランクの上に特別な「Sランク」が存在し、極限られた一部にだけそのランクが与えられている。なお、Sランクはその道のプロと呼んで差し支えない実力のAランクが束になっても敵わない位の実力差である。 そしてSの上には、一個大隊を一人で相手にできる実力をもつ「Rランク」が存在する。RとはRoyalの頭文字で、各国首脳や王族の専属に選出されるほどの存在であることが由来。このランクを持つ者は世界に7人しかおらず日本には一人しかいない。

超能力(ステルス)

数は多くないものの超能力を使う武偵や犯罪者も存在し、その研究も進められている。また、それらを使う武偵を「超偵」と呼ぶ。 超能力者にはその能力の強さに応じてランクが付けられ、G(グレード)で表記される数字が大きいほど強い能力者である。また超能力には70から80近い属性と相性が存在している。高ランクの能力は強力であるが、その分精神力の消耗も激しく長時間の使用には耐えられない。

武偵法

日本の武偵の行為に関する法律。詳細は不明。9条で殺人禁止を定めている。

武偵校

武偵を育成する教育機関の総称。一般教育課程も履修するが、学業の大半は武偵に関する授業である。緋弾の系譜での舞台となる武偵高校のみならず、ニューヨークやウィンチェスター、ローマなど世界中に存在し、独自の学科を設けている施設も存在する。

武偵高校(ウェブドラマ)

緋弾の系譜編の舞台となる場所。ワンダーブリッジ南方に浮かぶ南北およそ2キロメートル・東西500メートルの人工浮島に設立された、武偵を育成する総合教育機関。一般教育の他に武偵の活動に関わる専門科目を履修でき、学園や民間からの依頼を受けてそれをこなす事も授業の一環とされている(報酬は任務を遂行した本人に支給される)。 校則により校内での拳銃・刀剣の携帯が義務付けられており、制服は男女共に防弾繊維を使用した「防弾制服」である。進級に必要な単位は授業の他に、学園に寄せられる依頼をこなす事で獲得できる。それでも単位が足りない場合は、休み中に解決すべき任務を学園が割引価格で引き受けてきた緊急任務で補う事が出来る。学科は以下の通り。

学科

  • 強襲科(アサルト) - 拳銃、刀剣、その他の武器を用いた近接戦による強襲逮捕を得意とする。危険度は武偵高随一であり、毎年約3パーセントの生徒が死亡しているという。通称「明日無き学科」。
  • 狙撃科(スナイプ) - 主に狙撃銃を使用した遠隔からの戦闘支援を主に学ぶ。
  • 諜報科(レザド) - 犯罪組織に対する諜報・工作・破壊活動を主に学ぶ。
  • 尋問科(ダギュラ) - 逮捕した犯罪容疑者への尋問を主に学ぶ。
  • 探偵科(インケスタ) - 探偵術と推理術による調査・分析を主に学ぶ。一番まともな科らしい。
  • 鑑識科(レピア) - 犯罪現場や証拠品の科学的検査を主に学ぶ。
  • 装備科(アムド) - 装備品の調達・カスタマイズとメンテナンスを主に学ぶ。
  • 車輌科(ロジ) - 車輛・船舶・航空機の運転操縦を主に学ぶ。この学科は15歳から普通自動車の免許が取れる。
  • 通信科(コネクト) - 通信機器を用いた情報連絡によるバックアップを主に学ぶ。
  • 情報科(インフォルマ) - 情報処理機器を用いた情報収集と整理を主に学ぶ。
  • 衛生科(メディカ) - 武偵活動の現場に於ける医療・救助活動を主に学ぶ。
  • 救護科(アンビュラス) - 武偵病院に勤務する医師の育成、医療活動の実践を主に学ぶ。
  • 超能力捜査研究科 (SSR) - 通称、S研。魔術などの超常の能力を研究、育成する学科。
  • 特殊捜査研究科 (CVR) - 特殊条件下に於ける犯罪捜査を主に学ぶ。美女しか入ることができない。
  • 教務科(マスターズ) - 武偵高の教職員。
  • 一般教科(ノルマーレ) - 通常の高校と同じような一般教科を学ぶ学科。

武偵憲章

国際武偵連盟(IADA)が発足時に作成した「武偵の心得」で、全部で10条ある。

  • 1.仲間を信じ、仲間を助けよ。
  • 2.依頼人との契約は絶対守れ。
  • 3.強くあれ。但し、その前に正しくあれ。
  • 4.武偵は自立せよ。要請なき手出しは無用の事。
  • 5.行動に疾くあれ。先手必勝を旨とすべし。
  • 6.自ら考え、自ら行動せよ。
  • 7.悲観論で備え、楽観論で行動せよ。
  • 8.任務は、その裏の裏まで完遂すべし。
  • 9.世界に雄飛せよ。人種、国籍の別なく共闘すべし。
  • 10.諦めるな、武偵は決して諦めるな。

関連ページ


トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前の変更 リロード   新ページの作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2011-09-15 (木) 02:23:11 (3297d)