こむら返り(有痛性筋痙攣)

■歳を取ると思いがけず、こむら返りになって苦しんでしまう。 まことしやかな解説もあるが、原因不明らしい。 対処法も、いろいろやって見たが、歳を取ると確実な効果は期待できない。 ただ苦しむだけだ。

■分っている原因は、以下の通りらしい。

  • 肝機能の低下と筋肉中のタウリン(魚介類)不足
  • 血中の水分不足
  • 血中のナトリウム、カリウム、リン、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル・アンバランス
  • B1、Eなどのビタミン不足
  • 高血圧薬、抗潰瘍薬、抗ガン剤など、薬剤の副作用

■取り敢えず馴れない運動では、ウオーム・アップとクール・ダウンを心掛けよう。 ウオーム・アップは誰でも行うが、クール・ダウンは忘れがちである。

■漢方薬の芍薬甘草湯(しゃくやく・かんぞうとう)が効くらしい。 こむら返りが起こったときに飲むと、直ぐに楽になると言う。

関連ページ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ ファイル添付 複製 名前変更 リロード   新規 ページの一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2010-05-20 (木) 19:03:52 (3379d)