ミニFM放送局

■私のやりたい事の一つに、ミニFM放送局の開設がある。 何故なら現在、高岡・富山・砺波にしかFM民放が無いからである。 先ずは微弱電波で開局し、実績が出ればコミュニティFM放送局とし、サービスエリアを拡大するのである。

■しかし、話題は氷見市内に限るとしよう。 問題は番組製作の能力だけなのだから。

コミュニティFM放送局

■出力は最大20Wまでと言う。 「多種多様な情報ニーズに応えるために、従来の県単位で開局する放送局よりも、もっと小さい単位、いわゆる市町村程度を放送エリアとする放送局の必要性」という提案を受けて、平成4年1月に郵政省(現在の総務省)により制度化された地域密着型のミニFMラジオ放送局である。

■従って採算性は無い。 開設するには、第二級陸上無線技術士以上の資格が必要らしい。

関連ページ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ ファイル添付 複製 名前変更 リロード   新規 ページの一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2006-08-26 (土) 16:55:30 (4654d)