苦土(マグネシウム)

■葉緑素の成分(核)なので光合成を活発にし、 光合成により炭水化物が増えるらしい。 また、酵素の成分なので諸反応が高まる。 従って、リン酸の吸収を高め、発根が進み、食味が向上するらしい。

■最近の石灰質資材の多用(カリ過剰)が苦土の吸収を妨げるらしい。 今後の注文は次をキー・ワードにしよう。 と言っても直ぐ忘れ、去年と同じにしてしまうのだが。

  • 硫酸苦土(硫酸マグネシウム)…アルカリを中和
  • 天然硫酸苦土(キーゼライト)
  • 水酸化苦土(マグゴールド)…酸性を中和
  • 水酸化苦土(古代天然苦土)
  • 苦土石灰
  • ようりん
  • 硫酸カリ苦土

関連ページ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ ファイル添付 複製 名前変更 リロード   新規 ページの一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2010-04-27 (火) 22:06:16 (3402d)