ドメイン・サーバーについて

レンタル・サーバーの経験が有ったので、要領は何となく察しが着いた。 「は〜ん、そうなっているのか。」と、戸惑う事は無かった。 所有者以外にも、ユーザーのフォルダーが見えた。 将来、他の方にもレンタル・サーバーとして、 エリアが提供出来る様に配慮がしてある。

■そうなると、面倒なのはアップ・ロード?のみとなる。 使いなれたFTPで送れば良いのだが、 パーミッションは、一つ一つ思い出して設定し直さなければならない。 また、CGIPHPで自動作成されたデータ・ファイル?も更新しなければならない。

■と、言う事で細かい作業が待っている。しかし、思いがけない事態が発生してしまう。PHPファイルが、ことごとくエラーとなってしまうのである。 調べてみると、PHPのバージョンが4.0.6と古かったのである。 現在は4.3.4がリリース?されているのに。 それで、ホスティング・サービス?に問い合わせてみると、今後バージョン・アップ?の予定は当分無いという、担当者からのつれない返事だった。さて、どうしたものか。

■無駄使いついでにと思い、 CsideNetに当たった。 ここのバージョンを調べると、かなり新しかったので申し込んだ。 レンタル・サーバーの感覚で扱えた。そして新たなドメインが得られたのである。 価格もそう高くなく、サポート面でも気に入っている。

関連ページ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ ファイル添付 複製 名前変更 リロード   新規 ページの一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2009-01-18 (日) 19:16:44 (3472d)