ゐきゐき稲作
農機具


 

トラクター

  • 平成20年5月、クローラ式に入替え。 
    • イセキ クローラ式トラクター・ピコロ(TPC153CSXZ-A5)燃料は軽油。
    • 2点式リンク(2P)仕様 ロータリー(ARP15)
  • もうワン・ランク仕様を上げるべきだった。
    • 馬力が足りない。
    • 3点式リンク(3P)仕様にしないとロータリーが外し難い。

機械のイメージ

  • 大型機械じゃあるまいし、プロモーションビデオのようには走れない。

操作のイメージ

  • 水準器を乗せ、水平制御のゼロ点合わせ、確認を行う。
  • 作業前に深耕制御ワイヤーの設定(耕深切換レバー)を確認しておく。
    (旧型なので。最新式は、この必要は無い。)
  • 荒起しの深耕設定は、「乾」にすればオートが効く。
    そうすれば、自動のレバーは深い位置で制御でき、うねりが減少する。
  • 代掻きの場合は、「深」にすれば良い。そうすればオートが効く。
    泥抑え板のバネ強さを見直す。
    私はドライブ・ハローが無いので、ロータリーで済ませている。
 

 
  • 中央の
    play.png
    をクリックすると再生し、画面が移ったら下部の右側
    youtube.png
    をクリックすると、配信元の「Youtube」に飛びます。

関連ページ



トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-22 (月) 02:05:29 (942d)