ゐきゐき稲作


 

農地(耕作地)

  • 猫のヒタイほどの農地でも、農協や市役所の農林課、農業委員会で管理されています。
    野帳の提出を求められ、万雑(土地改良区の管理費など)が徴収されているだけですが。
  • 栽培の仕方は誰も教えてくれず、友人の力を借り自力で解決するしか無いのです。
  • 生産組合などの組織もありますが、漁業組合・建築組合など違って健康保険制度も扱っていません。
    単なる仲良しクラブなのです。
  • 所有している田圃が猫のヒタイの10アール((1,000㎡・1反・300坪)。
    小作が10アールで計20アールでコシヒカリを作っています。
    供出できるほどの収穫はありません、もっぱら自給と縁故米となっています。
  • 同様に猫のヒタイほどの畑、5アールを所有しています。
    母が耕作していたのですが、母も高齢のため耕作を放棄してしまいました。

意見:耕作放棄について

  • 最近、田圃や畑の耕作放棄が増えています。
    聞く所によると、地主の高齢化のための放棄では無く、請け負った小作者の放棄らしいのです。
  • 有識者の意見では、近代化・集約化・企業化による生産性・高効率化などと唱っています。
    それでは、農業参加人口を減らす方向に向けていると思うのです。
  • 給水路・排水路、草刈りなどの保全は誰が行うのでしょうか。
    採算に合わない、これらの保全は誰が行うのでしょうか。

関連ページ


トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-29 (金) 22:20:00 (874d)