野菜


 

ブロッコリー(broccoli)

 
名称種袋発芽率備考
みかも1.8mℓ80%中早生脇芽も利用できる。
緑積1.3mℓ80%中早生同上。
ピクセル100粒80%F1種早生(90日タイプ)チラウム種子紛衣
 

播種のイメージ

  • ポット播き。好光性
    種は小粒(1mmぐらい?)だが覆土は多めの1cmでないと、ヒョロヒョロになる。
    または、固めの培土でストレスを与えると、頑丈に発芽する。
    発芽し易いが、本葉が揃うまで暇がかかる。
  • 発芽後、放置しておくと虫害やナメクジに葉がやられ、茎だけになってしまう。
    寒冷紗?などで保護が必要。
  • 発芽適温:20~25℃、生育適温:15~20℃

栽培のイメージ

  • 播種後に発芽を確認し、間引きを行い本葉5~6枚で定植する。
    夏蒔きは本葉3枚程度。播種から定植まで1か月もかかる。
    葉や茎が大きくなるので、畝幅は60cm、株間は45cmと広く取りたい。
 
broccoli.png
 
  • 成長初期は根から茎にかけてひ弱いため、強風対策や土寄せ支柱が必要だろう。

施肥のイメージ

  • 葉先や花蕾が紫色(アントシアニン)になったら、追肥する。
    アントシアニンは、茹でると鮮やかな緑色に変わるので、心配は要らない。

収穫のイメージ

  • 中心の花蕾(11月~12月)を摘み取る。脇芽を妨げるまで深く切り取らない。
    茎も食用になるのだが。
  • 脇芽からの花蕾は長期(12月~翌春)に収穫できる。
    翌春には枯葉が増えるが、摘み取って通風や採光に期待する。
    そして、新たな脇芽(翌年の5月中旬まで)に期待しよう。

関連ページ



トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-26 (月) 12:56:50 (808d)