元肥
播種


 

条播き(すじまき)

  • 列に沿って連続に行う種まき(播く、蒔く、撒く)である。
    移植が可能なねぎたまねぎなどは一時的な育苗播種の場合がある。
    種を買ったら、袋の裏に播種時期・方法が説明されている。
    寸法は机上のイメージ。現場では適当に勘と経験で。
  • 例えば3列。もちろん1列・2列もあるが。
    この図に限らず、畝幅は900mm・肩部250mm・条間200mmとしても。
suji-3.png
 
  • 4列の例。これ以上の列は、手が届かなくなる。
suji-4.png
 
  • 5列の場合は畝幅は1,000mm、肩部200mm、条間150mmとすれば良い。

播種方法の例。

  • ロープに沿って、三角ホーでスジを立てる。
  • スジに沿って丸棒で押さえ、深さを整える。
  • 種播き器を利用し、播種を行う。
  • 種の大きさを勘案し、ふるいを利用し土をかける。
  • 種が浮かないように、丸棒などで転圧を行う。
  • 保水や保温のため、籾殻で覆う。
  • 鳥害や風雨の保護のため、不織布べた掛けする。
  • 水やりしておく。

関連ページ


トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-09-10 (木) 13:15:22 (1190d)