野菜


 

生殖成長

  • 茎葉が大きくなる過程は栄養成長期(幼少期の栄養状態)と呼ばれる。
    • 葉もの野菜の収穫は、栄養成長期を利用する。
      時期が過ぎると董(とう)が立ち、生殖成長期に移る。
    • この時期の肥料540など窒素を意識する。
  • 花芽が出来始めてからは生殖成長期(青年・成人期)と呼ばれる。
    • 実もの野菜の収穫は、生殖成長期を利用する。
      しかし、栄養成長が十分でないと期待できない。
    • この時期の肥料燐酸を意識する。

関連ページ



トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-31 (金) 21:02:43 (538d)