肥料


 

IB(アイ・ビー)肥料

  • IB態とはイソブチルアルデヒドと尿素の反応で作られた合成有機チッソ化合物。
    難しい事は分からないが、イソブチリデン2尿素 の略称。
    主に加水分解によって分解(無機化)される緩効性肥料らしい。
  • アンモニア態窒素として吸収され、粒の大きさによって溶解速度を調節できる。
  • 記号にSが付けば、加里成分は硫酸カリ
  • IBS1号
    園芸用大粒緩効性肥料、20kg袋。
    IB態が8割、大粒(5~10mm)。高価なので菜園には勿体ない。
 
窒素全量10.0%
く溶性 燐酸10.0%
(内水溶性燐酸1.0%
く溶性 加里10.0%
(内水溶性加里9.5%
く溶性 苦土1.0%
 

関連ページ


トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-05-27 (金) 01:51:45 (1211d)