[[野菜]]

#hr
#contents
#br

*えんどう [#s4222d19]

-[[マメ科]]なので[[連作]]できない。~
[[直根]]で浅根、酸性土壌に弱い。

#br
,名称,種袋,備考
,つるあり あまい えんどう,35mℓ,支柱が高くなるが、収穫がし易い。
,つるなし あまい えんどう,35mℓ,腰を屈めるので収穫がし難いし、作物を見失う事が多い。
,えんどう つるあり スナック,30mℓ,アメリカ産なのでチラウム処理が義務付けられている。
#br

-莢と実の両方を食べる品種は、「スナップえんどう」とも呼ばれている。~
一般に呼ばれる「スナック」とは種の商品名らしい。

**播種のイメージ [#xa34e55c]

-[[マメ科]]では「ピー」なので、畑に直接、[[点播き]](株間:40cm)しても[[鳥害]]を受けにくい。~
発芽が揃うまで、10日ほど水やりを続ける。

**栽培のイメージ [#zdd32617]

-とにかく越冬が心配なので[[トンネル]]の後、敷き藁で保護。[[間引き]]は慌てず遅いくらいで。~
最終[[間引き]]は、春になって[[トンネル]]を外し、成長を確かめてから。~
近隣では、[[間引き]]はしないという輩もいる。

#br
#ref(http://www.ariso.jp/pw-saien/image/endou.png,center)
#br

-茎が中空のストロー状態なので、成長や強風で折れない工夫が必要。~
[[支柱]]は「直立式」に加え、これまでは「行燈式」だったが、だんだん面倒になり「合掌式」に変えた。
-でも、「合掌式」は採集やメンテに返って手間がいった。

**施肥のイメージ [#h45d258c]

-[[元肥]]のワンパターンに[[ようりん]]でも。[[pH]]を中生に近づけるため[[緩効性]]の[[苦土タンカル]]でも。

-[[追肥]]は[[マメ科]](例:[[えだまめ]])なので、[[窒素]]を与え過ぎない。~
気になれば[[米糠]]、[[PK40号]]や[[そさい2号]]でも。

**収穫のイメージ [#j0746caf]

-播種から収穫まで半年以上かかってしまう。

-沢山なるので、[[鳥害]]はスズメが寄ってきても気にしない。~
茎が黄色くなって枯れそうでも、先端部分が青く花がさいていれば、まだまだ収穫できる。

-未だ収穫が続くが、6月下旬には撤去する。

*関連ページ [#e407ccfb]

-[[タキイのエンドウ栽培マニュアル:http://www.takii.co.jp/tsk/tools/y_manual_pdf/y_manual_endou.pdf]]

#hr
#related

トップ   ページの編集 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS