ゐきゐき発電


 

ソーラーパネル

ソーラーパネル

  • 下図の2枚セットを2組、用意した。
    中国製だから、「安かろう悪かろう」には文句を言わない。自己責任なのだ。
 
panel-1.png
 

パネルの仕様

  • 落札後に「多結晶」だと気付いたが、とにかく安かったので気を取り直した。
    「単結晶」なら、雨天・曇天でも調子が良いらしい。
    そして、寿命も長いらしい。多結晶だと4~5年が良い所らしい。
    効率も重要だろうが、財布(コストパフォーマンス)次第だから。
 
panel-2.png
 

施工に当たって

  • ダイオードはあらかじめ内臓していたが、これは「バイパスダイオード」だろう。
    1枚当たり2クラスタ構成なのかな?2枚セットとは、直列24Vの使用を意識している。
    従って、並列接続の私には「逆流防止ダイオード」を制御盤に追加(外付け)する必要がある。
  • リード線と電線の接続には、専用のコネクタ(MC4)が必要になる。
  • パネルの取付け方法は、アングル加工かな。
    後で気付いたのだが、スパナやレンチの締付け場所・方法を考慮していなかった。

その他

  • リード線コネクタ部分の締付け確認を忘れてしまい、やり直した。
  • 低い屋根とはいえ、やはり高所作業。足場を準備しても一人作業は怖かった。
  • パネルのエッジ構造により、雪が滑り落ちないで溜まっている。

関連ページ



トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-14 (木) 00:40:02 (828d)