石仏・歌碑(9)

歌碑

かきつばた 衣(きぬ)に摺(す)りつけ 大夫(まうすらを)の
きそ(着襲)ひ狩(かり)する 月は来にけり

家持 (注:巻17-3921)