石仏・歌碑(12)

歌碑

うぐいす(鴬)の 鳴き散らすらむ 春の花
いつしか君と 手折(たお)りかざらむ

家持 (注:巻17-3966)