石仏・歌碑(32)

歌碑

秋風の 吹き扱(こ)き敷ける 花の庭
清き月夜(つくよ)に 見れど飽かぬかも 家持

(注:巻20-4453)