石仏・歌碑(33)

歌碑

あらたまの 年行き還り 春立たば
まづわが宿に うぐいすは鳴け


不詳。万葉集には見当たらず。
あらたまの 年き還り 春されば…(巻19-4156)
をもじったのか?